すずき孔と申します。三河武士の史跡を巡っては感想とかツッコミとか書いてます。HP「三河武士にあいたい!」http://www7b.biglobe.ne.jp/~mikawabushi/


by mikabushi

<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今日は祭りだ

10:00 冬コミ3日目始まりました。…が、今回歴史スペースは創作系と同人ソフトと評論とともに西館にあり、閑散としております(°_°)
東(男性向け)はスゴイコトニナッテルラシイナー

10:56 本日は男性向けメインの日なので男性のお客が多く、日本軍やその他各国の軍装をした方、ミリタリーアイテムを持った方もちらほら。皆さんすでに朝から並んで戦果(本)を挙げられたので、こちらの方にも来られたようです。一般に礼儀正しい人が多いです。
日本は平和でございまする( ̄^ ̄)ゞ

11:18 今日お買い上げの方には、「葵武将隊占い」(旧メンバー版)を無料で一回引いていただいております。
…実はここに来る直前、武将隊占いや列伝を委託販売してくださっていたお店が倒産して(地元の新聞には載ったらしい)。、委託した品物が戻ってきてしまったのです。
旧メンバーの分なので他に売ることもできないため、東京で普通の武将占いとして引いていただいております。

12:22 武将隊占い全て配布しましたm(__)m昔に比べれば東京でも武将隊の名前をよく聞くようになりましたねー。

13:42 …眠いです。
列伝は、徳川四天王が出ていない3巻が意外によく出ます。皆さん、知られざる好い男を探しているのかしら?!いっぱいいますよーー。列伝4は超マイナー徳川武将本にしても良いのかしら(^ ^)
初心者の方はやはり4コマ劇場を手に取られます。…ギャグが得意だったらもっとこのテのものを出すんですけど(ーー;)。

14:17 3時には撤収します。なお、コピー本二種類は原則として通販ページには載せませんので、イベント売りのみとなります。どうしてもという方はメールください(アドレスはサイトの通販ページにあります)。

16:11 本日来てくださった方ありがとうございました。三河武士本、楽しんでいただければ幸いです。
次の東京出陣は5月になる予定。夏は出ないと思います(暑くて死ぬから)。

16:53 今年は仕事しながら年越しします。今から頭を切り替えますo(`ω´ )o



それではよいお年を。
[PR]
by mikabushi | 2013-12-31 10:05
冬コミに行かれない方には関係のない話ですが…

冬コミにて以下の本やグッズを販売します。

・冊子・
「マンガで読む三河武士列伝」その1 700円
「マンガで読む三河武士列伝」その2 700円
「マンガで読む三河武士列伝」その3 700円
「みかぶし四コマ劇場」 (コピー本) 300円
「花炎車」(コピー本) 200円

・グッズ・
「徳川四天王がのっています」ステッカー 400円
(シールタイプ、マグネットタイプの2種類)

よろしくです。
[PR]
by mikabushi | 2013-12-30 03:51 | 日記
岡崎の居酒屋さんIzakaya-Ja-Nai!さんから発売されたビール。
b0238507_861260.jpg

おかザエモン全盛のこの岡崎において、家康公の、しかもしかみ像で勝負しようという心意気が素晴らしい!(あ、いや、おかザエモンはあれはあれでいいと思いますよ)。
このビール、まだ発売直後なのでこのお店でしか味わえないそうです。
ちなみに家康BのBはビターのBとのこと。
苦み走った大人の味わいのビールです(≧∇≦)

名前を聞いてこの先家康S(スウィート)とか、あるいは家康Z(ゼータ)とか家康RXとか家康V3とかどんどん出たらどうしようわくわくなどと一瞬思ってしまった…。
[PR]
by mikabushi | 2013-12-29 16:09 | 三河ぐるめ
前回に引き続き城(址)と寺社の写真が続く地味めなブログです(たーーのしいいいーーーー♪)。
注:画像が多くなってしまったのでたたみます。写真下のリンクをクリックすると残りの画像を表示します。

鳥居元忠ゆかりの実相寺の年に一度の寺宝虫干し。鎌倉時代の神将像。
b0238507_2026102.jpg


画像多くて重いのでたたみます。続きはこちら
[PR]
by mikabushi | 2013-12-28 20:55 | 日記
今年もいろんなお城や寺社を回りましたねー。
特に専門知識もないですが、私的には世間の人が言うディズニーランドとかとあまり変わらない感覚で回っております(ディズニーランドよりも面白いけどね)。
今年は忙しくてあまりブログで報告も出来ませんでしたが、写真もたまってきたのでその一部をご紹介します。

注:画像が多くなってしまったのでたたんであります。写真下のリンクをクリックすると残りの画像を表示します。

初もうでで行った西尾城(御劍八幡宮)。足利氏が治めていた時代、ここに源氏の宝刀鬼切丸が納められていたことがあったとか。
b0238507_19501694.jpg


画像が多くて重いのでたたみます。続きはこちら
[PR]
by mikabushi | 2013-12-28 20:23 | 日記

新刊表紙…

家康公ハピバ!

…12月26日もあと少しですがやっと言えた!
家康公が現代に生まれたら絶対毎年サンタさんが乗ってるケーキ(しかも値引き品)しかもらえない子ね…。
プレゼントはクリスマスとお年玉と兼用で。

家康公はやぎ座。直政も忠勝もみずがめ座。
一般的に「思いこんだらとことん突き詰め系」と言われるやぎを、12星座で一番社交的と言われる水がめが「まぁ~た殿ってば考え過ぎですよもお~あっはっは~(肩バンバン)」とフォローしてたんだろうと思うと胸アツな孔さんです。
(両星座の人ごめんね。あくまで一般的なイメージですからね~。
でも私、今までの人生で非社交的な水がめ座って見たことないです…)


閑話休題


現在、例の「祭り」のために準備中です。
コピー本です。
表紙画ができました。
本文もあと仕上げだけです。

直政と康政の本です。
内容は表紙の通りです。
↓表紙はこんなかんじです。
b0238507_1283119.jpg


前回に引き続き言っときますがホモではないです。
[PR]
by mikabushi | 2013-12-26 23:01 | 日記

冬コミ新刊

こんにちは。
今日も風邪が治らず、岡崎の武将隊サミットの様子をFBで見ながら自宅待機でした。

しかし、仕事がひと段落したのでようやく冬の新刊に今日取り掛かりました

…おそいっつーの…


今後、急な仕事の手直しなどが入らなければ、新刊出せるかもです。
(仕事入ったら出せないかもです。)


多分、康政と直政のお話になると思います(注:ホモではない)。




この一年、三河武士の話を描けなかったので(お仕事で描いても三頭身のイラストや伝記マンガだったし…)、やはり描き始めると楽しいです。

不思議なことに描いてる時だけは咳も止まるし熱も気になりません…。

今はとにかく美しい康政とかわいい直政を描きたいです(注:重ねていうがホモではない)。

舞台の脚本を描いた直後なのでroad2と多少キャラや世界観はダブるかもしれないけど、武将隊の同人誌ではありません、念のため。



列伝4は、もう少し準備期間が必要なのでいましばらくお待ちください<(_ _)>


今日の一枚。帰りの飛行機の中から見た、サンクトペテルブルク(たぶん)の夜景。
ロシアは広いから基本的に夜に上空を飛ぶと真っ暗闇なんだけど、ここだけすごいきれいだった。
私はソ連時代からこの国にはあこがれがあって、もう10年くらい前に初めてこの町を旅行したけど、資本主義のお店や広告に混じって、まだ建物や電化製品には西欧の常識が通用しない社会主義時代の名残が残っていて、不思議な世界でした。
大きくて美しい人ばかり。何が起こるかわからず、少し怖かったけど、一般の人々はすごく優しく(店員は超無愛想だが)、全てが重厚長大、そして何より殺風景なコンクリートの建物ですら(たぶん無意識のうちに)雅びにしてしまう、ロマンチックな魂の国民性。また行きたいな。もうすっかり西欧になってしまってるんだろうか。
b0238507_2021166.jpg

[PR]
by mikabushi | 2013-12-21 20:17 | 日記

今年の一字

こんにちは。
きのうは明け方までかかって脚本の最終修正版を書いておりました。
そんなこんなで数日前からひいた風邪がなおらず、珍しく何もしないで布団の中でねてました。

そこで色々と考えたのですが、今年を一字で表すと


【拡】



去年の一字はいろんな仕事に手をつけていろんな体験をした【色】でしたが、今年はそれがさらに点から面に広がったようなかんじです。

・免許取って行動範囲が拡がった

・小牧市さんとの信長漫画のお仕事で三河武士以外の戦国世界が拡がった

・出版社ではない、地方自治体や一般企業の方との仕事で、仕事のやり方について拡がった

・彦根の、博物館でない民間のお店に三河武士列伝を委託販売させていただいて可能性と販路、人の輪が拡がった

・舞台にちょっと関わって違う業界の裏側を覗いて拡がった

・仕事のつながりでいろんな歴史関係の先生とお話しできて歴史の見方や歴史に対する姿勢の厳しさについて考えが拡がった(小和田先生とお会いした時のことも書きたいんだけど、どこまで書いてよいのやらわからないので…。でもとてもお人柄のいい方で、何より歴史がお好きなんだなあというのがよくわかって、わたしは好きになりました)


仕事以外では

・今年になって始めたランニングで今まで全く縁のなかったスポーツの世界が拡がった
今まで身体を動かすのが大嫌いだったので、スポーツショップとかスポーツイベントとかフィットネスクラブとかもう全く未知の世界で…。何よりマラソン大会に出て「マラソン人口ってこんなに多かったんだ!」というのが衝撃でした。

・今までイタリア一辺倒だったのが先日イギリスに行って「こんな二次元少女漫画みたいな世界が本当にあるんだなあ」となんか色々衝撃が拡がった(笑)

・ダイエット始めたら一年で6kg痩せて着られる服のデザインの幅が拡がった(笑笑)

・その煽りで化粧品とかそういう方面の知識も多少拡がった(笑笑)出費も拡がったけど…



もっともいいことばかりではなく、新しい仕事というのはそれだけ不慣れということでもあって、他にも公私ともにいろいろ悩みや怒りも多く、多方面に迷惑もおかけした年でもありました<(_ _)>

ただ、今年になって一つ発見したのは、イライラやモヤモヤを解決する一番の方法は

走る

ということです。
人間所詮動物なので、息苦しくなって生存が脅かされると、大抵の悩みはどうでも良くなるようで…。
今年はそれにずいぶん助けられました。
皆さんもぜひ!ムカついたら5キロくらい外を走るといいですよ!
たぶん下手な癒しグッズや自己啓発本より効果あります。

というわけで来年はどういう展開になりますでしょうか。
乞うご期待( ̄Д ̄)ノ

今日の一枚。イギリス旅行から。ちょうどクリスマスシーズンでイルミネーションやらクリスマスマーケットやらあちこちきれいでしたねー。
また改めて旅行写真はアップします。


b0238507_15261114.jpg

b0238507_15252675.jpg

b0238507_1523779.jpg

b0238507_15221528.jpg

b0238507_1522106.jpg

b0238507_15213827.jpg

b0238507_15211189.jpg

b0238507_1525195.jpg

b0238507_1538968.jpg

b0238507_1525596.jpg

b0238507_15374136.jpg

[PR]
by mikabushi | 2013-12-20 14:51 | 日記

東条城登城

「ミステリアス戦国あいち」こと姫隊スタンプラリーも締切まであとわずか。
駆け込みでみなさんいろんなところを回っていらっしゃると思いますが…

私もこの1~2ヶ月はなかなか行けず、ようやく東条城に行ってきました。

b0238507_20214397.jpg

これが入口です。駐車場から家二つ離れた場所にありますが、分かりにくいです。

私は最初入口がわからず、駐車場の向かいのミカン畑を登って行ってしまった…(だってそっちの方が高い山でお城っぽかったんだもん)。

b0238507_20214829.jpg

いかにも土塁っぽいかんじの崖が!

b0238507_2021591.jpg

解説板。

b0238507_2022321.jpg

いかにも曲輪の址っぽい空き地。

b0238507_20222298.jpg

この史跡のメイン、虎口を復元したもの。
昔懐かし「ふるさと創生一億円資金」で作ったものだそうです。
そういえば、長久手でいまも再版され続けている「小牧長久手マンガ(新行先生監修)」もこの資金で作られたし、愛知の戦国ファンは竹下総理にもっと感謝せねばならんのかもしれない。

b0238507_20223020.jpg

櫓もある(登れないけど)。

b0238507_20224580.jpg

結構しっかり作ってあっていい資料である。

b0238507_20223644.jpg

虎口を抜けるとそこはただの広場であった。

b0238507_20225152.jpg

そしてやはり解説板を撮る。

東条というと、私的には吉良というより、信定叔父御と仲の悪かった松平義春とか、井伊直政の娘婿の松平忠吉とかの名前が頭に浮かんでしまうのですが、もうちょっとその前や間のこと(松平家忠とかね…)も勉強せにゃいかんなーと思いました。


ちなみに姫隊スタンプが置いてあるのは、お城からちょっと離れた宝光寺です。駐車場はあるけどかなり道が狭いので、車で行かれる方は気をつけてくださいね。
b0238507_20225918.jpg


実は吉良家とゆかりが深いこのお寺。境内の大きなサザンカの木は東条城に植わっていたのを移植したものだそうです。ちょうど満開でした。
b0238507_2023511.jpg

[PR]
by mikabushi | 2013-12-04 20:41 | 日記
一日二回もブログ更新してすみません。

2013年01月12日のCOMIC CITY 大阪 97


3号館  I 21b (日本史  歴史・古典)

です。


関西方面の方、よろしくお願いいたします。



列伝4は…
今月も仕事が入りそうなんで、たぶん冬コミ発行は無理っぽいです…_| ̄|○
大坂には間に合うか…。
[PR]
by mikabushi | 2013-12-03 20:38 | 日記