すずき孔と申します。三河武士の史跡を巡っては感想とかツッコミとか書いてます。HP「三河武士にあいたい!」http://www7b.biglobe.ne.jp/~mikawabushi/


by mikabushi

【伊賀越え】

昨日つぶやいた分は削除しましたが、なかなか正成が義侠心あふれる兄貴っぽくて面白い話だったので(けんかっ早いお祭り野郎と言えなくもない話だが)、気になる人は学研M文庫の「服部半蔵と影の一族」をご参考ください。

服部正成の人生最大の見せ場「伊賀越え」ですが、例の「寛諸譜」の記述は至ってシンプルです。

「(天正)十年六月和泉の堺より伊賀路を渡御の時、従いたてまつり、伊賀は正成が本国たるにより、仰せをうけたまはりて郷導したてまつる。」


伊賀越えに関する史料は色々な本にあるようで、中でも正成の活躍は「伊賀者由緒書」という本(どこで閲覧できるかわからないので私はまだ見ていませんが)に詳しく載っているそうです。
ただ、これは自分ちの家系を粉飾して語った本でもあって真実かどうかは分からないとも言われています。

ただ、正成の活躍というよりも茶屋四郎次郎が大金をばらまいて土地の者たちを買収し、そのおかげで難なく越えられたという身もフタもない説もあるみたいですが…。

とにかく諸説さまざまで伊賀越えの研究だけで本が何冊もあるような状態なので私もやや混乱気味です…。(続く)
[PR]
# by mikabushi | 2011-11-12 01:00 | 一日一服部

緊急避難

諸般の事情でツイッターでやっていた一日一服部をしばらくこちらで書かせていただきます。

今までの「一日一服部」はこちらのtwilogをご覧ください。

b0238507_21424767.jpg

伊賀者とは何の関係もないらしいけど伊賀八幡宮。
[PR]
# by mikabushi | 2011-11-11 21:41 | 一日一服部